No.145 新型コロナウイルス

新型コロナウイルス
緊急事態宣言発令!!!

令和2年4月7日に新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言が行われました。

ウイルスのまん延を防ぐために
 ・生活維持のために必要な外出以外の外出の自粛
 ・「三つの密」 密閉・密集・密接 の回避
 ・手洗い消毒
 ・咳エチケット(マスク)等

上記は、国からの要請であります。(もっと書いてありますが今回はこの位で)

みなさんは、ウイルスのまん延を防ぐのにどこまで対処できていますでしょうか?

私は正直全部は出来ていません。

建築現場でも、人との密接はあります。
打ち合わせ・収まりなど現場でしかできないことがあります。

今、マスクはどこで手に入りますか?
朝ドラックストアで並ばないと買えないのですか?

仕事をやる以上人との接することは必ずあります。

コンビニへ行くときはマスクをしています。
現場の近くでの買い物はしない。
買い物に出かけるときは親だけで行きます。
公園には行かず、家の前で子供たちと遊んでいます。
休みの日は、家で休んでいます。

緊急事態宣言が発令後の土曜日に公園を通ったら

駐車場が満車でした。

パチンコ屋を通ったら駐車場が満車でした。

こんな状態ではまん延を防ぐことはできません。

まだまだ、このような状態が続くと思いますが

皆さん体に気を付けて頑張っていきましょう。

株式会社 成有
代表取締役社長 成田康朗

No.131 バイトテロ(バカッター)

最近こんなフレーズをテレビで見かけます。
悪ふざけを超えた行為 【バイトテロ】

飲食店

  • 魚の切り身をゴミ箱へ一度入れて再度まな板へ戻そうとした行為
  • 調理中、鍋の炎でタバコに火を点ける行為

コンビニ

  • おでんの具(白滝)を一度口に入れすぐさま吐き出した行為
  • 商品のパッケージやペットボトルの飲み口のなめる行為

上記の行為は会社から訴えられることもあるそうです。
不法行為による損害賠償です。
損害の範囲がどこまでなのか
会社の価値を棄損したのか
ということです。
数値にするとどれだけの損害になるのか?

例えば、お客様が動画を見て行きたくないとなって
売り上げが落ちたとして、
1店舗の売り上げが1日あたり10万円下がったとし
1か月300万円、一年続くと3600万円となり
考えただけでも恐ろしい金額になります。

インターネットに拡散した人、撮影した人も同じように
訴えられることがあるそうです。

自分も若かりし頃、こんなことやっていたかな?
売り物にならなくなったたまご(腐った)を
外で投げ合いしたことはあるけど(汗)・・・

今のネット社会では年数を経ても動画・画像が消えることはなく
その後の人生に影響を与え続ける可能性があることを忘れてはいけないと思う。

株式会社 成有
取締役専務 成田康朗

No.116 また事件が起きてしまいました。

また事件が起きてしまいました。

私が 書きましたブログですが
「相模原障害者施設殺傷事件」
去年 2016年7月26日 におきた
19人が亡くなられ、27人重傷をおった事件から
約1年と4か月
会社からほど近い 相模原市の隣座間市
「座間市殺害事件」

今現在ではまだ取り調べ中で
事件の全貌はわかっていませんが
なぜあのような事件が起きてしまったか
なぜ人を殺そうとしてしまうのか
私は犯人の心理が全く分かりませんし
分りたくもありませんが
今後このような事件が起こらないよう理解しないと
ダメなのでしょうか?

タクシーに乗る機会があり 事件の事を
伺ったら 捕まる2日前に乗せたそうです。
見た目なんら変わりのない普通の人だったそうですが
駅(相武台前駅)から自宅まで歩いて7~8分の距離を
タクシーを使った事で変わった人だなと記憶があったそうです。

私も駅を使うのでもしかしたらすれ違っていたのかもしれません。
ネット社会の怖さなのか・・・
今後、日本はどうなってい行ってしまうのか怖いです。

株式会社 成有  代表取締役社長  成田 康朗