No.150 エコバッグ

おっさんは日常的にエコバッグを
持ち歩く習慣というか必要性があまりないように思ってましたが
意外と最近、そっか袋が有料になったのか、と思う場面が多々あります。

例えばコンビニ、
今まではタバコとコーヒー、手に持てるものでも

「袋は必要ですか」と聞かれると
「ハイお願いします」と
反射的に言っていましたが
今思えば「袋、いらないですよね」と
言い方で感じる事もたまにありましたが
そう解釈すべきだったんだなと思います。

結果袋に入れてもらっても
車に乗って中身を出したら
車内のゴミ袋として丸めて
取っておいても溜まる一方で
無駄に貰っていたなと思う今日この頃です。

その袋の在庫も無くなり
先日ホームセンターで
小さなポリ袋の50枚入りを買いました。

100均に寄ったら売り切れだったんです。

袋が有料化した後はさすが100均、売れたんでしょう。

どこも品切れしていたみたいです。

エコバッグじゃなくて
ポリ袋買ったのかよって
話しですみません。

エコバッグは嫁に貰いました。

可愛いスヌーピーの絵が
いっぱい入ってて優しい気持ちで
レジに並べそうです。

ゴットウォール株式会社
代表取締役 後藤秀昭

No.136 食品ロス

いつごろからか、耳にする言葉です。

先日テレビで見ましたが、賞味期限間近の商品を激安で売るお店、

登録すると飲食店の残り物をもらえるシステム

また各企業色々な取り組みもあるようですが

先日、間食好き系のパパさんからこんな話を聞きました。

小腹がすいて、冷蔵庫を開け

嫁さんに「これ食べていい??」聞いたら

「子供用のだからダメ」と言われ諦めたそうですが

後日また冷蔵庫を開けると、そのダメと言われたものがあったらしく

今度は「これ、賞味期限昨日までだけど、、」というと

「どうぞ!!」の一言。無言で美味しくいただいたそうです。

「エコですね!!」って言っておきました。

パパさん食品ロスを防いでいる。

「食品ロス」調べてみました。

以下引用

食品ロスとは、まだ食べられるのに廃棄される食品のことです。

日本では、年間2,759万トンの食品廃棄物等が出されています。

このうち、まだ食べられるのに廃棄される食品、いわゆる「食品ロス」は643万トン。

これは、世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた世界の食糧援助量(平成29年で年間約380万トン)の1.7倍に相当します。

だそうです。

非常に勿体ないです。

食品ロスを防ぐ、心がけようと思います。

ゴットウォール株式会社 代表取締役 後藤秀昭

No.121 〜最近の話題〜

このところ立場ある方が立場を失うという話題が目につきます。

一般人の私には理解が出来ない程の能力、知能、経歴をお持ちのはずですが

軽率な行動や発言により

結果立場を失うことになってます。

言葉遊び、うまい表現だなと感心する反面、

この原稿に軽率な表現がないか必要以上に心配になったりしています。

発言、行動には充分気を付けようと思った今日この頃。

もっと前向きな話題で賑やかしてほしいものです。

ゴットウォール株式会社 代表取締役 後藤秀昭