No.135 夢の世界!?

最近は雨の日が多いですね。

仕事柄、早く梅雨が明けると良いなと思っております。

このところ、高齢者による運転加害事故をよく聞きます。

多くは老化に伴う運動・反射神経、認知力の低下などが原因とする事故です。

調べたところ、75歳以上の運転免許保有者は540万人、10年前の約2倍の数に増えているそうです。

高齢者自身が、また高齢者に限らず、自分の運転能力がどのレベルにあるのか、自覚する事が大切だと思われます。

先日、安全装備の充実した車に乗る機会がありました。

高速道路は、ほぼ自動運転。車線も速度も調整してくれます。

駐車場から発信する時も壁に向かってアクセルを踏んでも発進しません。

早く、このような設備が完成されて交通事故のないような世界になれば良いのに、

早く、認知症の治る薬ができれば良いのに、

早く、がんが治る薬ができれば良いのに、

そして、早く、サイディングのリサイクルがうまくできれば良いのに。

株式会社サガミテクノ 川島博之

No.120 あたたかい寒波

やっと冬本番が終わり、暖かい時期になってまいりました。
今年の関東地方は4年ぶり、いや4年前以上に雪が積もりましたね。

普段からあまり雪に慣れていない地域の方は雪かきでの筋肉痛に悩まされた人も少なくないのではないでしょうか。

そんな大寒波の今年、韓国の平昌で冬季オリンピックが開催されました。

例年まれに見ぬ大寒波にもかかわらず、
選手達の活躍により観ている私たちも応援に熱く燃え上がり、
試合や演技後にはあたたかい感動が胸の底からこみ上げてきました。

寒い寒いと言いながらのスポーツ観戦もいいものですね。
今年の冬は大寒波ですが、
みんなが一致団結した心の温まる冬だったように思えます。

そろそろ春を迎え、暖かくなってきますが
季節の変わり目はいつも以上に体調に気をつけなければなりません。

気温の変化に体がついて行かず、少し無理をしてしまいがちに。
小さな油断が大きな事故につながらないよう、
皆様注意してお過ごしください。

有限会社サガミテクノ 代表取締役 川島博之