No.126 屋根の豆知識

インターネットで「屋根・新聞」と検索すると日本屋根経済新聞と言う名前が出てきます。

昭和48年創刊、発行部数は約1万部とそんなに多くない業界新聞です。

購読層の大半が屋根工事を中心とする施工会社でありその他は屋根関連商品のメーカー、工務店、設計事務所、住宅会社の購買担当です。

掲載されている内容は、陶器瓦・スレート瓦(コロニアル)・金属屋根材等の動向を中心に多岐にわたり業界全体の動きを発信しています。

興味のある方は、試にお読み下さい。

誤解しないで下さい。
決して新聞社のPR分ではありません。

また、もう過ぎていますが全国陶器瓦工業組合連合会が8月8日を「屋根の日」と制定しています。

生産者・工事会社の団体が全国各地で多様なイベントを行っています。

ちなみに4月9日は「左官の日」(しっくい=49)から来ているようです。

「エコの日」は京都議定書が発効した2月16日にちなんで毎月16日

そろそろ「サイディングの日」または「外壁の日」を業界全体で制定しても良いのでは。

株式会社メタックス 取締役本部長 稲垣和人