No.113 エコリフォーム工事

エコに関しては、
リフォームと修繕業をしていた時から心がけてきました。

再利用出きる物は使う、
廃材は最低限にする等、
少ない部材、少人数、低価格での工事。

例を上げますと、雨漏れ現場で屋内に雨漏れ、
クロスに雨が強く降るとシミが出る現場。

まずは、クロスをきれいに剥がして石膏ボードをきれいにカットして外す、雨漏れですから散水テストをして雨侵入場所を確認(2F窓下より)

最初に防水工事ですが、2F窓まわり最小限モルタルを斫り防水紙をめくり防水やり直しモルタル復旧、塗装仕上げで完了。

後散水で雨漏れがないことを確認。少ない資材及び低面積工事。

屋内は、カビが生えてなければ、石膏ボードを外した物を戻し、パテ処理後きれいに剥がしたクロスにのりを塗り貼り戻して工事完了。

一例を上げましたが、低価格工事でお客様に喜ばれ、部材再利用してゴミを出さないがエコに繋がるのではと思います。

物が流れないと不景気になると言われてる事に関しては
どうなのかなとは思っています。

有限会社 五十嵐建設工業 榮山喜春